シワ、たるみ治療の美容皮膚科クリニック

院内設備・医療機器

シワ・たるみ治療

シワ・たるみを解消して20年前の輝きを取り戻す

美容皮膚科では、大きく分けて3つのシワ・たるみ治療の施術があります。
(1)メスを使わず最新技術でリフトアップさせる「シルエット・スレッドリフト・金の糸」、
(2)最小切開で多方向に引き上げる「フェイスリフト」、
(3)若々しい目元を取り戻す「まぶたたるみ取り・脂肪取り」。
自分自身にあった治療方法を選んで、理想を叶えましょう!

シワ・たるみの原因について

コラーゲン・ヒアルロン酸の減少

肌のハリや弾力は、真皮にあるコラーゲン・ヒアルロン酸などの量によるものです。特にコラーゲンは繊維状のたんぱく質で皮膚の表面を支えているので、減ってしまうと肌のハリがなくなってしまいます。
コラーゲン・ヒアルロン酸は老化現象により20歳頃から減少します。

筋肉の収縮

顔のシワ・たるみは、よく動く部分に発生します。額や眉間、目の周りのシワ・たるみは目の開閉と眉の動きによってできます。視力の低下などで目を細めたりしているとさらに悪化してしまいます。
また、顔の筋肉を鍛える体操は、シワ・たるみには逆効果となる場合もありますので注意しましょう。

乾燥

紫外線、エアコン、化粧品による乾燥が、肌のバリア機能を低下させます。
外界の刺激(紫外線やホコリなど)を強く受け、シワ・たるみの原因にもなります。

重力や癖

脂肪が多すぎると重みでたるみが生じやすくなります。
また、脂肪が少なすぎるとシワが出来やすくなってしまいます。寝癖などもシワの原因のひとつです。

化粧品による炎症

石油系界面活性剤や防腐剤などを含む化粧品によって炎症が起こり、肌のバリア機能が弱まり老化を早めてしまいます。また、若い頃からのメイクは、化粧品によるダメージを受ける期間が長くなるので、それだけでハリを失ってしまいます。

紫外線

紫外線のUVA波はシワ・たるみを発生させます。
また、紫外線によって生じる活性酸素によって、ダメージが蓄積し肌の老化を早めます。

ストレス

ストレスは活性酸素を増やすので、老化を早めてしまいます。

たばこやお酒

たばこは末梢血管の収縮を起こすので、血の巡りが悪くなり、活性酸素が増え老化を早めます。また、コラーゲン生成や保持をするビタミンCを多量に破壊するので、皮膚の老化を促進します。
多量に飲酒していると、血管の開閉が多くなります。血管にあるコラーゲンに負担をかけ、シワ・たるみの原因となります。

シルエット・スレッドリフト・金の糸 最新テクノロジーを駆使するメスを使わないフェイスリフト

美容皮膚科では最新技術を駆使し、切らずに、気になる部分をどのような方向に引き上げれば最も効果的かを判断し、確実に結果に導きます。
メスを使わない施術としては主にシルエットリフト、スレッドリフト、金の糸挿入術の3つがあり、肌の状態などに応じて適した治療方法が選択され、最大限に効果を引き出します。

「このような方におすすめです。」

  • 10歳以上若返りたい方
  • 半永久的な効果を望んでいる方
  • 引き上げたいがメスを使いたくない方
シルエットリフトとは?
皮膚を切除することなく、たるみを引き上げることが出来る施術です。シルエットリフトは最新テクノロジーを用いたフェイスリフト用スレッドリフトで、従来のスレッドリフトの欠点を補った糸によるフェイスリフトです。顔だけでなく、首のたるみやその他の場所に応用することができ、吸収性バイオコーンと呼ばれる円錐状の突起物で皮下組織をしっかり引き上げます。
スレッドリフトとは?
メスを使わずリフトアップする施術です。スレッドリフトは(ターゲットの)だらんとした脂肪をシュンと高さを出してあげることで、リフトアップをはかる術式です。頬の高さが落ちた方や目と口が間のびしている方に適応です。
金の糸挿入術とは?
シワとたるみを改善し、ハリのある美肌を保ちます。金の糸が皮膚を活性化しコラーゲンの増生を促すので、中・長期的にみて加齢によるシワ・たるみを防ぐことができます。

フェイスリフト

  • 余分な脂肪がありすぎる方
  • 注入を「しっかり」行った後も、
    もっと若返りたいと思う方、次の段階を求める方
  • 「あご」から「えら」にかけてのラインを
    シャープにしたい方
  • 首のたるみを何とかしたい方

フェイスリフトとは?

シワ・たるみの悩みを一遍に解消することが出来るフェイスリフトとは、老化により起こる現象のうち、余ってたるんでしまった皮膚を正常に戻す治療法です。
耳の裏など、傷が隠れて目立たないように耳の付け根に一致させますので、傷が目立つ心配がありません。
施術直後より、脂肪の位置も元に戻り、あごのラインがシャープになるため、小顔効果も期待でき、 法令線などのシワを同時に解消しますので、肌がきれいになったといわれることも多いようです。
また、急に変わったと人から思われるのを心配される方もおられますが、若返りとは巻き戻しであって、変身するものではないですから、心配いりません。
治療の際は多くの場合専用のフェイスリフト器具により、腫れや出血を最小限に抑えます。
翌日仕事に支障がなく、家族にも、手術について気づかれないまま若返りに成功したとのお声がほとんどです。

まぶたたるみ取り・脂肪取り

年齢が出やすいまぶたの治療ですっきり若々しい目元に

  • 黒目を大きく見せたい方
  • 特に目尻のたるみが気になる方
  • 目の下のしわ・クマ・ふくらみが気になる方、
    疲れているように見られる方

上下まぶたタルミ取りとは?

「上まぶたタルミ取り」
若い頃は、すっきりとしていた目元も加齢とともにたるみ が生じ、まぶたの皮膚が目の上に覆い被さり、どんよりと重い感じの目元になってきます。
このような方は、上まぶたのたるみ取りの手術がよい適応となります。上まぶたのたるみ取りでは二重ラインも同時に調整でき、理想の目元を実現でき、明るく若々しいイメージになります。
「下まぶたタルミ取り」
下まぶたは、加齢により、小じわや目の下クマ、目の下が膨らんで見えるようになり、疲れた印象、やつれた印象が際立ちます。
下まぶたたるみ取りにより、影のないみずみずしい目元を実現いたします。

脂肪取りとは?

たるみ取りと同時に脂肪を取るのはもちろん、皮膚を切らずに、脂肪のふくらみだけを注射器で引き出すように除去することもできます。メスを使わず、腫れぼったいまぶたや目の下のふくらみを解消することができます。

「安心安全なシワ・たるみ治療で20年前の美しさ、若々しさを取り戻しましょう!」

肌の状態はひとりひとり異なります。それぞれのライフスタイルに合わせたシワ・たるみのケアや
治療で、肌のハリを取り戻しましょう。

美肌、アンチエイジ
ングの治療一覧

シミ取り治療詳細を見る

シミの発生原因、深さ、性質の診断に加え、肌年齢、保湿力等、お肌の状態を総>合的に把握し、症状に対して最適な治療方法で確実かつ、迅速に、シミ取り治療を行います。様々な>レーザー機器と体の内面からのアプローチを含め、総合的な美肌を実現します。

肝斑治療詳細を見る

従来の皮膚科的な常識では、レーザー治療は肝斑を濃くさせてしまうため禁忌と>され、薬剤で気長に治療していくか、諦めてしまうケースが殆どでした。
しかし最近では、肝斑に有効な特殊なレーザーや、光治療器>、ルートロニックルペクトラと呼ばれる特殊な薬液導入機を用いた治療などがあり、多くの患者さま>が肝斑のお悩みを改善しています。

ニキビ治療詳細を見る

ニキビの症状を体の内面、外面からコントロールすることが重要です。各種光治>療器、PRP皮膚再生療法、グロスファクターメソスキン療法、ダーマローラー、プラセンタ療法、内服 薬、漢方薬など、様々な治療法を駆使してニキビを解消し、最終的にニキビができづらい体質へ変え>ていきます。

毛穴の開き、黒ずみ治療

アファームマルチプレックスという最新のレーザー機器の照射による【お肌の生>まれ変わり】治療を始めとして、毛穴の開きや黒ずみといったお悩みを様々な美肌、若返りのアプロ>ーチによって解決することが出来ます。